日蓮正宗総本山大石寺 開基檀那・南条時光

法祥園  正応2年(1289)春、魔の住処と化した身延山を断腸の思いをもって離山された第二祖日興上人をお迎え申し上げたのが、駿河ノ国上野郷の若き地頭・南条時光でありました。

大石寺の創建寄進

 第二祖日興上人は、正応2年の春、魔の住処と化した身延を本門戒壇の大御本尊様をはじめ、大聖人様の御遺骨及び一切の重宝を奉持して、離山されます。

 この日興上人を富士の地に招かれたのは、もちろん、南条時光でありました。

 南条家の持仏堂から北に約2キロ程のところに、霊峰富士を背に、南には遙かに駿河の海を臨む 広大な地域があり、古来、大石ヶ原と呼ばれていました。

 そこは、大聖人が「一期弘法付嘱書」に、「富士山に本門寺の戒壇を建立せらるべきなり」(御書1675ページ)と、滅後の末弟に遺命せられた、全人類が根本の霊地として集うに相応しい勝地でありました。

 この地を卜して、新寺建立の工が起こされたのであります。近郷の同志の協力を得て、樹木の伐採・開墾から始められたこの工事は、大変なものでありました。

 しかし信心を基調に将来を考え、新たな闘志を燃やしつつ、正応3年(1290)10月12日、ようやく十二間四面の「六壷」と呼ばれる堂宇が落成し、大石が原に建つ寺でありましたので、大石の寺と称され、いつしか大石寺と呼ばれるようになったのであります。

 時に日興上人45歳、時光殿32歳でありました。

久遠寺フォトNEWS

少年部・中等部会

少年部・中等部会

平成30年5月13日(日)

5月13日(日)午前11時半より、少年部・中等部会が行われました。太鼓の練習をした後、御報恩御講で御住職が御講義される『諸法実相抄』を拝読しました。また、少年部担当のお所化様の明芳さんより、 『妙教』 5月号に掲載された記事『やさしい教学「目標を掲げる」』についてお話をいただきました。


支部鼓笛隊練習

支部鼓笛隊練習

平成30年5月6日(日)

5月6日(日) 午前10時半より、支部鼓笛隊練習が行われました。広布唱題会に参加させて頂いた後、14時から行われる支部総会の本番発表に向けて、鼓笛隊とポンポン隊で合同練習しました。本番は、みんなで元気に発表出来ました。

支部鼓笛隊練習

御経日(永代経)

平成30年5月1日(火)

5月1日(火)午前10時と午後7時の2回にわたり、御経日(永代経)が奉修され、亡き精霊の追善回向が行われました。読経中、御住職が御焼香され、つづいて、参詣者それぞれが焼香しました。その後、 御住職より南条時光殿の祥月命日忌に因んで御法話を賜りました。

御経日(永代経)
御経日(永代経)

支部総登山

支部総登山

平成30年4月29日(日)

4月29日(日)本年第1回目となる支部総登山が、456名の結集をもって行われました。
常来坊で開会式が行われた後、布教講演を拝聴致し、全員そろって御開扉を頂戴しました。
御開扉では、本年度折伏誓願目標を11月25日の久遠寺御会式までに達成すること、平成33年の大佳節を名実ともに迎えることを共々にお誓いし、決意も新たに下山いたしました。

支部総登山

宗旨建立会

平成30年4月28日(土)

4月28日(土)久遠寺本堂において、宗旨建立会が奉修されました。献膳・読経・唱題後、御住職より『大白牛車書』の御書を通して御法話を賜りました。

宗旨建立会
宗旨建立会

福寿会

福寿会

平成30年4月27日(金)

4月27日(金)午後12時より、久遠寺本堂において、福寿会が行われました。会合では折伏成就の体験発表などがありました。

福寿会

青年部座談会

平成30年4月22日(日)

4月22日(日)午後6時より、井手幹事宅において、青年部座談会が行われました。始めに執事様の導師で夕勤行が行われ、引き続き、『真の幸せとは』をテーマに座談会が進められました。

青年部座談会

法話会

法話会

平成30年4月15日(日)

4月15日(日)午後2時より、法話会が行われました。御住職様のご挨拶に続き、総本山大石寺のDVDを放映致しました。その後、まだ入信されていない方には御住職様より直接ご法話を受けられ、参加者は懇親会を行いました。法話会にはどなたでも参加いただけます。ご参加をお待ちしております。


御題目講

平成30年4月13日(金)

4月13日(金)午後7時より、久遠寺本堂において、御題目講が奉修されました。1時間の読経・唱題に引き続き、在勤のお所化様3名と執事様より、それぞれ『世法即仏法』『大坊の修行を通して』『信の大事』『四人の妻』と題して法話がございました。

御題目講
御題目講

新入講者座談会

新入講者座談会

平成30年4月10日(火)

4月10日(火)午後2時より、神奈川労働プラザ(通称Lプラザ)において、新入講者対象の座談会が行われました。最近入信され方による体験発表の後、信心の大切さについてみんなで学びました。そして講頭より挨拶、引き続き執事様より御指導があり、その後、質問が出て執事様より答えていただきました。第二部では、各グループに分かれて座談会が行われ、折伏の縁が出たり、御本尊御安置の話が出て活発な会になりました。

新入講者座談会

御報恩御講

平成30年4月8日(日)

4月8日(日)午前11時と午後2時の2回にわたり、久遠寺本堂において、御報恩御講が奉修されました。献膳・読経・唱題の後、御住職より『報恩抄』の御講義を賜りました。また、午後の御講において総本山任務登録者22名に対して、御住職より辞令が渡されました。

御報恩御講
御報恩御講

少年部・中等部会

少年部・中等部会

平成30年4月8日(日)

4月8日(日)午前11時半より、少年部・中等部会が行われました。太鼓の練習をした後、御報恩御講で御住職が御講義される『報恩抄』を拝読しました。また、少年部担当のお所化様の明芳さんより、お給仕の仕方についてお話をいただきました。

少年部・中等部会

霊松塾

平成30年4月7日(土)

4月7日(土)午後7時より、霊松塾第二期、講師・漆畑正善御尊師による「異流義破折」 (全10回)の御講義が開催されました。2回目の講義は、創価学会の昭和52年謗法路線について御講義を賜りました。

霊松塾
霊松塾

ますらおの会(若手壮年部員の会)

ますらおの会(若手壮年部員の会)

平成30年4月7日(土)

4月7日(土)午後4時より、若手壮年部員で構成される『ますらおの会』が行われました。参加者は『日蓮大聖人の御一生』『役職の功徳について』『平成33年に向かって〜少年部中高等部の育成・教わる信心等』について学び、その後質疑応答が行われました。

ますらおの会(若手壮年部員の会)

青年部中高等部大会

平成30年4月1日(日)

4月1日(日)午後2時より、久遠寺本堂において、青年部中高等部大会が開催されました。体験発表、青年部活動紹介のスライドショー、井手中高等部長抱負、関野講頭のご挨拶、御住職より御指導を賜りました。

青年部中高等部大会
青年部中高等部大会

双葉の会(若手婦人部員の会)

双葉の会(若手婦人部員の会)

平成30年4月1日(日)

4月1日(日)午後1時より、久遠寺本堂において、若手婦人部員で構成される「双葉の会」が行われました。参加者は『日蓮大聖人の御一生』『平成33年を見据えての今年の信心の重大さ』について学びました。また、質疑応答では、御塔婆供養について質問がありました。

双葉の会(若手婦人部員の会)

支部鼓笛隊練習

平成30年4月1日(日)

4月1日(日) 午前10時半より、支部鼓笛隊練習が行われました。広布唱題会に参加させていただいた後、霊松館にて鼓笛隊とポンポン隊に分かれて練習しました。最後に、来る5月6日の支部総会の発表に向けて、鼓笛隊とポンポン隊で合同練習しました。

支部鼓笛隊練習
支部鼓笛隊練習

御経日(永代経)

御経日(永代経)

平成30年4月1日(日)

4月1日(日)午前10時と午後7時の2回にわたり、御経日(永代経)が奉修され、亡き精霊の追善回向が行われました。読経中、御住職が御焼香され、その後、参詣者それぞれが焼香しました。最後に、 御住職より桜の花を通して法統相続について御法話を賜りました。

御経日(永代経)

広布唱題会

平成30年4月1日(日)

4月1日(日)午前9時より、広布唱題会が行われ、参加者一同、平成33年の御命題必達を御祈念申し上げました。その後、御住職より御指導を賜り、宮原行守御尊師よりお別れのご挨拶をいただきました。

広布唱題会
広布唱題会

久遠寺フォトNEWSバックナンバー

平成30年5月1日 トップページ/「日蓮正宗総本山大石寺 開基檀那・南条時光」を掲載いたしました。
平成30年4月1日 トップページ/「立宗の大宣言」を掲載いたしました。
平成29年3月1日 トップページ/「凡夫の菩提心は多く悪縁にたぼらかされ、事にふれて移りやすき物なり」を掲載いたしました。
平成30年2月1日 トップページ/「御聖誕800年まで あと丸3年」を掲載いたしました。
平成30年1月1日 トップページ/「立宗766年『行動の年』の新春を寿ぎ奉る」を掲載いたしました。
平成29年12月1日 トップページ/「当山開創110周年・寺号公称70年を寿ぐ」を掲載いたしました。
平成29年11月1日 トップページ/「第三祖日目上人の御精神(みこころ)を我が精神(こころ)として」を掲載いたしました。
平成29年10月1日 トップページ/「宗祖日蓮大聖人御会式」を掲載いたしました。
平成29年9月1日 トップページ/「『発迹顕本』序章」を掲載いたしました。
平成29年8月1日 トップページ/「人生を幸せに導く羅針盤」を掲載いたしました。
平成29年7月1日 トップページ/「『立正安国論』奏進758年〜謗法の一凶を断ち切り実乗の一善に帰せよ」を掲載いたしました。
平成29年5月1日 トップページ/「総本山創建の大檀越 南条時光殿を偲ぶ」を掲載いたしました。
平成29年4月1日 トップページ/「立宗の大宣言」を掲載いたしました。
平成29年3月1日 トップページ/「信仰はなぜ必要なのか」を掲載いたしました。
平成29年2月1日 トップページ/「大宝塔出現」を掲載いたしました。
平成29年1月1日 久遠寺公式ホームページを開設いたしました。
ページの先頭へ

HOME霊松山久遠寺日蓮正宗の信仰真実の幸福へ法華講久遠寺支部行事のご案内
お問い合わせこのサイトについてサイトマップ